コンテンツにスキップ
How to clean borescope mirror

ボアスコープミラーの掃除方法

ボアスコープミラーは、ボアスコープ カメラで横を見るためのものです。ボアスコープには通常、長いプローブの端にカメラが付いており、狭い領域に挿入して操作して目視検査することができます。例としては、エンジン ブロック、壁、電気ボックス、および問題を解決するために調査する必要があるその他の場所が挙げられます。ボアスコープミラーは通常、カメラプローブの端に取り付けられており、ご想像のとおり、検査エリアを明確に表示したい場合は、ミラーを清潔に保つことが重要です。

Windex を使用してボアスコープミラーを掃除する方法

ボアスコープミラーは他のガラスミラーと似ていますが、ほとんどのミラーは特殊な光学コーティングが施されており、接着剤で固定されているため、強力な溶剤で洗浄する必要はありません。ボアスコープミラーの掃除方法に興味があるなら、Windex は多くの人がすでに家庭に導入している優れたソリューションです。ボアスコープのミラーを掃除する最も簡単な方法の 1 つは、windex を使用することです。柔らかい布に少量のウィンデックスをスプレーし、ミラーをきれいに拭きます。 

缶入り空気を使ってボアスコープミラーを掃除する方法

ボアスコープのミラーを掃除する必要がある場合、多くの場合、ミラー上に埃が蓄積しているだけであり、缶入りの空気をスプレーするだけで掃除できます。同様に、バルブブロワーもボアスコープミラーの掃除に役立ちます。

ボアスコープを掃除するためのヒント

ボアスコープのチップを掃除する方法には、ミラーを受け取ったときのケースやバッグに保管し、汚れやほこりがつかないようにすることが含まれます。ボアスコープのミラーは、使用する前または後に毎回きれいに拭きます。 Windex をお持ちでない場合は、消毒用アルコールで拭いてみてください。ただし、強力な溶剤は使用しないでください。

ボアスコープをきれいに保つ方法

ボアスコープを清潔に保つためのベストプラクティスには、ケースに保管することが含まれます。使用の前後は毎回掃除し、汚れた場合は使用後に消毒用アルコールまたはウィンデックスを数滴使用して拭き取ってください。 

Teslong ボアスコープを購入する必要があるのはなぜですか?

Teslong のハイエンドのボアスコープやその他の検査カメラを使用すると、内部の診断問題を迅速に検査できます。 Teslong ボアスコープは、複雑な分解や破壊検査を回避して問題を解決し、時間を節約するのに役立ちます。 40名以上のエンジニアや開発者の協力のもと、最先端の技術を駆使し、家庭用・産業用の高品質なスコープを製造・販売しています。その結果、実用的なレンズを通してその世界を見ることができ、複雑なアイテムを手間をかけずに修正するのに最適です。

前の記事 壁の内側を監視するカメラが配線に役立つ理由

助けが必要?受賞歴のあるサポートチーム(877.899.8809)までお電話ください。